ネイリスト検定3級合格の勉強法

ネイリスト検定3級合格の勉強法では、ネイル検定3級の合格率と合格ラインから合格に向けての試験対策を紹介

ネイリスト検定3級を合格するためのコツとは!?

ネイリスト検定3級の合格率と合格ラインは?

ネイリスト検定3級合格の勉強法の画像1

ネイリスト検定とは正確には「ネイリスト技能検定」といい、NPO法人日本ネイリスト協会が主催している実施10年以上続く検定試験です。

ネイリスト検定の試験科目は、

  • 1級:トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技能及び知識
  • 2級:サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技能及び知識
  • 3級:ネイリストベーシックのマスター。

    ネイルケアに関する基本的な技能及び知識

と、なっています。

つまりネイリスト検定3級はネイリストの基本的な知識と技能を試される試験ということになります。

ネイリスト検定3級には毎回多数のネイリストが受験します。

第23回のネイリスト検定3級の結果は、受験者数5,874人に対して、合格者数が4,999人と合格率85.1%という結果でした。

つまりネイル検定3級を受験された大半の方が合格されているのです。

ネイル検定3級の合格ラインは80点以上(筆記・実技とも100点満点)。

試験時間は実技試験60分・筆記試験30分となっています。

3級の受験資格は義務教育を修了していれば誰でも受験できます。

ネイリスト検定2級を目指すならば3級合格が受験資格となりますので、必ず3級は取得しなければなりません。

また、試験当日は実技試験のモデル(16歳以上)が必要となりますので、知り合いに頼むなど準備をしっかりとしておきましょう。

依頼するモデルさんは当日の体調不良などの可能性がありますので、あらかじめ別の人にも声を掛けておく方が無難です。

ネイリスト検定3級合格の勉強法の画像2

ネイリスト検定の試験会場は「札幌・仙台・東京・名古屋・新潟・金沢・大阪・広島・高松・福岡・沖縄」の11箇所です。

3級受験料は6000円。

ネイリスト検定の合格率と合格ライン結果を見たら決して難しいことでなないと思えてきたのではないでしょうか。

しかしあなたが目指すのはネイリスト検定3級だけなのでしょうか?

ネイリストとしてのあなたの将来像についても少し考えてみましょう。

ライン画像

ネイリスト検定受験のコツ

ネイリスト検定3級を受検される方の大半は2級・1級へと進級することを望まれています。

ネイリストとしての自身のブランドを確立するためにも、ネイリスト検定1級は欠かせないシンボルです。

また将来的にJNA認定講師を目指される方もおられるでしょう。

その将来の夢の第一歩となるのがこのネイリスト検定3級なのです。

ネイリスト検定3級を合格するにはある程度の独学でも合格は可能とされています。

特に筆記試験は過去問やテキスト参考書を勉強すれば独学でも充分です。

しかし、将来を見据えてネイリストの道を歩むならば、実技での検定試験対策や合格ノウハウなどが必要となります。

特にネイリスト検定2級は合格率が36.2%、1級は39.8%と難易度が高くなります。

1級・2級合格者の大半はネイルスクールや試験合格者の手ほどきを受けています。

先ずはネイルアート3級がスタートとなりますが、スタート地点から正しい基本をしっかりと身に付けることが、その先の2級・1級への近道となります。

ネイルスクールや通信講座・DVD教材などたくさんの勉強法がありますが、予算と時間の兼ね合いを考えて勉強する方法を決めましょう。

本気でネイリストの道を目指すならば出来る範囲で初期投資をして、しっかりとした土台を築きましょう。

将来的にネイリスト検定で2級・1級の合格を目指すならば、本格的にネイルの勉強ができる環境作りをおすすめします。


美容と癒しのスクールならビューティー資格ナビ!


ライン画像

最新勉強法TOPICS

仕事に役立つ資格取得カタログ | YAHOO | GOOGLE